コラム

日高市、 冷え性を解消するならお灸がオススメです

2016/01/25

日高市のみなさん、こんにちは。

株式会社officeたにあい(たにあい鍼灸整骨院グループ)の谷合です。

週末は雪がまた降るとの予報でしたが、予報は外れて良かったですね。

まだ先日降った雪が解け残っているところもありますので、更に追い打ちを掛けることが

なくてホッとしています。

しかし、そうは言っても寒い日が続いております。

日高市のみなさんもお身体には十分にお気を付けくださいませ。

 

さて、こんな寒い日が続くと身体のあちこちが痛くなってきますよね。

人によっては神経痛やひざ痛、腰痛などが出てしまったり、手足の先が冷えてしまったりしていると思います。

神経痛やひざ痛には鍼がオススメですし、腰痛については患部をマッサージするだけでなく骨盤矯正との合わせ技が

効果的です。

 

手足の冷えについては靴下や手袋、カイロなどで患部を温めるだけでは根本的な解決にはなりません。

そこで株式会社officeたにあい(たにあい鍼灸整骨院グループ)がオススメしているのがお灸です。

お灸というと、何だか熱いんじゃないか?とか火傷しそうとかそんなマイナスのイメージを持たれるかもしれませんが、

株式会社officeたにあい(たにあい鍼灸整骨院グループ)で扱っているお灸は、箱灸と言って、木の箱の中でお灸を

焚くタイプです。だからお灸が肌に直接触れることがありません。

熱いとか火傷するとかそういった心配はなく、身体全体をじんわりを温めてくれます。

女性には特にお腹を箱灸で温めることをオススメしますよ。

お腹を温めることで生理痛を和らげたり、生理不順を解消してくれたりもします。

 

また、お灸により全身の血流が良くなることで老廃物が排泄され、むくみも解消されます。

お灸の効果は単純に身体を温めるだけではありません。

冷え性からくる身体の不調に対して、包括的な効果をもたらしてくれます。

日高市のみなさん、最近身体が冷えている、何だか調子が悪い、顔色が悪い、むくみがひどい、肌荒れがひどくなった、など気になるところはありませんか?

その不調はお灸で解消できるかもしれませんよ。

お身体の不調を感じたら、たにあい鍼灸整骨院グループへご相談ください。

TOP