トピックス一覧

坐骨神経痛については秋川駅前鍼灸整骨院で!!

2015/12/22

こんにちは。秋川駅前鍼灸整骨院です。
さて、本日は坐骨神経痛について記載していきます。

坐骨神経痛って言葉をおそらく耳にしたことがある人は多いのではないかと思いますが、如何でしょうか?

この坐骨神経痛、文字通り、坐骨神経という脚の裏側にある長い神経の興奮によっておこる痛みとして30-40代の男女に多く見られる疾患です。原因としては色々ありますが、一番多いのは椎間板ヘルニアによって神経痛が見られる症状です。椎間板ヘルニアって言葉も聴いたことが多いのではないかと思います。さて、この椎間板ヘルニアですが、背骨(椎骨)の間にあるクッションである椎間板に障害や損傷が現れてしまい、中にある硬いところ(髄核)が外に飛び出してしまい、出た先にある神経が圧迫されて痛みが伴っておきます。

さて、ではなぜ飛び出してしまうのか?
先ほども書きましたが、椎間板はクッションであると書きました。クッションて聞くと皆さんはやわらかいイメージがありませんか?
そのクッションから飛び出すって「すごいパワーが加わったのでは?」って思いませんか?
結論から言って、別に強いパワーが加わらなくてもなってしまいます。それというのは、この椎間板は年齢を重ねるに伴って、薄くなっていきます。薄くなると今まで支えていられた身体を支えられない、結果、椎間板に一定の部位に負荷がかかってしまい、痛みや神経痛の症状が出てしまうということです。また、30-40台と聞くとやはり働き盛りなので、身体のことを考えずにオーバーワークしてしまい、痛みが出てしまう可能性があります。なので、これを読んでる30-40代の方は特に特に気をつけてくださいね!!

坐骨神経痛になると一方の足に先述した足裏(腰~おしり~ふとももの裏~ふくらはぎ~足裏)に見られることがあります。こうなると酷い方は歩行も困難になるほどつらく、最悪、手術によって背中を開いて先述した髄核を取り出さないといけません。
そうなる前にしっかりとしたケアを当院で行いましょう!!
秋川駅前鍼灸整骨院でした。

悩まれている方、当鍼灸整骨院(接骨院)に一度ご相談ください!

東京、埼玉を中心に整骨院を運営しております

悩みをなんとかしたい方、早く治したい方、当整骨院(接骨院)に、お気軽にご相談ください!

痛みのないやさしい手技施術で正しい姿勢を作り出します

悩まれている方、当整骨院(接骨院)に一度ご相談ください!

平日は夜8時まで受付!
あなたの不調・痛みを軽減いたします。平日は夜8時まで受付!

腰痛をはじめ、様々な不調・痛み・しびれ・負傷に対して国家資格者が確かな技術で安心・丁寧に施術にあたります!

各種健康保険適用・交通事故後の施術や姿勢矯正などの整体メニューまでお任せください!

受付時間
午前9:00~12:30
(※祝日:午前9:00~15:00)
午後15:00~20:00 ×

■休診日:日曜日

水曜日9:00~12:30まで祝日とかぶった場合は祝日時間

お問い合わせ・ご予約は 042-533-3560
住所
〒197-0804 東京都あきる野市秋川1-5-1
休診日
日曜日
診察時間
午前9:00~12:30/午後15:00~20:00(水:午前9:00~12:30/祝日:午前9:00~15:00/午後休診)
TOP