トピックス一覧

こむら返り 足がつる

秋川駅前鍼灸整骨院です。 あきる野市に秋川にある、五日市線の秋川駅から徒歩5分にあるピンクの看板が目印の鍼灸整骨院です。土曜日も8時まで診療しております。あきる野市だけではなく、五日市や福生方面の患者さんにもご利用いただいており、駐車場も整骨院前と近くに提携しているコインパーキングもありますのでお車でもお越しいただいて大丈夫です。

今日おはなしさせていただくのは『足がつる、こむらがえり』についてです。いきなり、ふくらはぎの筋肉が激しい痛みと共にぎゅーっと縮こまってしまう事ありませんか?その痛みはスッと痛みも無くなってしまうものもあれば、違和感や痛みが残ってしまうものもあります。足がつってしまった時に筋肉はどういう状態かというと、通常筋肉は伸び縮みをして動いているのですが、それが許容範囲以上に縮こまってしまい硬直してしまいます。

何故足がつってしまうか、原因は様々な理由が挙げられます。ミネラルやマグネシウムなどの栄養のバランスが崩れている、筋肉の疲労、血行不良など。特に筋肉疲労はたくさん動かなくても、高齢者や運動不足で筋肉が少なくなってしまっている人に少しの動きで疲労を溜め、疲労を排出する力が弱いので起こりやすくなります。
現代人に多いからだの歪み、これによって疲労を溜めやすかったり、足がつりやすく可能性を増やしてしまいます。筋肉は骨から骨にくっついています。正常の綺麗な姿勢であれば、筋肉は重力や負荷を分散し、ストレスの掛かりにくい状態なのです。しかし、骨が歪んでいると骨から骨にくっついている筋肉が引っ張られてしまい、からだはこれを正常な位置に戻そうとしたり、歪んだバランスを取るために他の場所で補おうとしたりします。そうなってしまうと、筋肉に余計な負担を掛けてしまい、疲労が溜まりやすかったり、痛みを引き起こすお体になってしまいます。
当院ではひとりひとり、患者様に合わせた治療をしております。根本的な所から、原因から治療していき、再発しないからだ作りをしていきます。足のつりやすさ、こむらがえりでお悩みの方はお気軽に秋川駅前鍼灸整骨院にお電話していただき、ご相談ください。

あきる野市 慢性 腰痛

秋川駅前鍼灸整骨院です。東京都あきる野市にある、鍼灸整骨院です。保険治療、骨盤矯正、猫背矯正、鍼灸など、患者様のお身体の症状に合わせて治療を行っております。
今回のテーマ『慢性的な腰痛』についておはなしさせていただきます。慢性とは、症状はあまり激しくないがすっきりしない、鈍い痛み、だるさ、疲れなどがある症状で長引くことが特徴です。日本人は特に腰痛を訴える人が多く、生涯で腰痛を経験する人は8割以上いるくらいです。まさに日本人の習慣病のひとつと言ってもいい程なのです。近年、高齢の方をはじめ、若年層にも腰痛を訴える方が増えています。

原因として考えられるのは簡単に言いますと

腰への負担の積み重ね
悪い姿勢
座りがちな日常生活
運動不足

が挙げられます。

特に近年、文明の発達により日常的に筋肉を使えるタイミングが少なくなってきています。車の普及、エスカレーター、エレベーター、家電の利便性が上がった、運動習慣の減少など。
特にお子さんはゲーム、テレビ、パソコン、携帯、スマホの普及により外に出て遊ぶことが少なくなり、腰を支える筋肉が育ちきらず筋力不足により腰への負担が支えきれずに痛めたり、怪我をしやすかったりします。

痛めた時にしっかり治療やケアをしていかないと、慢性的な腰痛になってしまう可能性があります。また、筋肉だけが原因ではなく、骨や姿勢の歪みが
腰痛を招いている可能性もあります。
日常的に座っている事・立っている事
など同じ姿勢が多い、足を組むクセがある、そり腰、猫背、ヒールをよく履くなど・・・それらは腰痛だけでなく骨や姿勢の歪みに繋がり、さらなる痛みに繋がってしまいます。
秋川駅前鍼灸整骨院では、初診の方の姿勢を診させていただき、痛みの原因を追求していきます。様々な観点から診ていき、患者様に合った治療をしていきます。当院は鍼灸保険も取り扱っており、慢性的な腰痛は鍼灸保険の適応になる可能性もあります。当てはまる方は一度ご相談ください。

寝違え

最近、あきる野市の秋川駅のイルミネーションがとても綺麗ですね。そんな五日市線の秋川駅からすぐにある秋川駅前鍼灸整骨院のコラム。今回は首の寝違いについておはなしさせていただきます。みなさん寝ていて首を痛めたりした事はありませんか?
朝起きた時に首が痛い、動かせない、動かしにくい、など。首の寝違いの主な原因としては、

・変な体勢や歪んだ姿勢など負荷の掛かる寝方をした
・疲れにより首、肩、肩甲骨周りの筋肉が緊張している
・慢性的な肩こりやリウマチ

それらの事から首に負担が掛かり、首の周りの筋肉や関節など周りの組織を損傷し痛みが出てくるのです。

原因は様々で人によって違いますが、筋肉の血の循環が悪くなっているのであれば、ストレッチや温めたりすれば首周りの肩や肩甲骨、腕周りの筋肉がほぐれていき、痛みが軽減されていきます。ただ、靭帯の損傷や炎症がある場合は伸ばす動作であるストレッチをしてしまうと逆に悪化させてしまったり損傷を招く可能性もあります。その場合は無理に動かさず安静にし回復を促す事です。

通常であれば、数日すれば軽減され回復してきます。堪え難い痛み、めまい、頭痛、手足の痺れ、麻痺の症状等他の症状が出てくる場合は治療をしなければ、慢性化したりひどくなってい可能性もあります。

秋川駅前鍼灸整骨院では、寝違いの原因のひとつである姿勢の歪みの矯正をしております。痛みには保険が適応出来ますし、痛みを早く取り、深部の筋肉を緩める事に特化した鍼灸治療も行っております。よく首を寝違えてしまう方は骨格の歪みがある可能性が高いです。秋川駅前鍼灸整骨院では、姿勢の写真を撮って今ある痛みがどこにあるのかを追求していきます。もしかすると、何気無い日常の動作や姿勢、癖が歪みを生み、痛みとなっているかもしれません。治療法としましては姿勢矯正・骨格矯正で根本的な原因を治療し、痛みの治療には鍼灸治療と保険が適応出来る治療があります。
悩みは抱え込まずお気軽にご相談ください。

鍼灸保険

秋川駅前鍼灸整骨院のコラム。今回も鍼灸についておはなしさせていただきます。今回のテーマは鍼灸保険についてです。

WHO世界保健機関が鍼灸の治療が有効と認めた疾患は以下の通り。

【神経系疾患】
◎神経痛・神経麻痺・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症など
【運動器系疾患】
関節炎・◎リウマチ・◎頚肩腕症候群・◎頚椎捻挫後遺症・◎五十肩・腱鞘炎・◎腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)
【循環器系疾患】
心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ
【呼吸器系疾患】
気管支炎・喘息・風邪および予防
【消化器系疾患】
胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害
【代謝内分秘系疾患】
バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血
【生殖、泌尿器系疾患】
膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎
【婦人科系疾患】
更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊
【耳鼻咽喉科系疾患】
中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎
【眼科系疾患】
眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい
【小児科疾患】
小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善

などです。

それはこの前のコラムでもおはなしさせていただきましたが、そんな鍼灸治療、自費の治療のイメージが強いと思います。

しかし、特定の疾患には保険の適応が出来るのです。

上記疾患のうち「◎頚肩腕症候群◎頚椎捻挫後遺◎五十肩◎神経症◎リウマチ◎腰痛症」は、日本で鍼灸の健康保険の適用が認められています。

しかし保険適応するには条件をクリアしなければなりません。
お医者様の同意書が必要。適応の疾患である、等それらの条件を満たす必要があります。勿論、鍼灸保険取り扱いの治療院でなければなりません。

秋川駅前鍼灸整骨院では自費の鍼灸治療の他に鍼灸保険も扱っております。はり、きゅう治療を保険を使っていきたい方は一度秋川駅前鍼灸整骨院にご相談ください。国家資格も持ったスタッフが丁寧にご説明させていただきます。

はり きゅうは秋川駅前鍼灸整骨院

秋川駅前鍼灸整骨院です。今回は『はり、きゅう(鍼灸)治療』についておはなしさせていただきます。はり(鍼)は文字通り鍼をツボや痛みの部分、原因に刺していくものです。きゅう(灸)とはもぐさ(艾)と呼ばれる物を燃焼させて温熱刺激を入れていくものです。どちらも身体に刺激を入れて様々な疾病に介入し、健康増進に昔から使われてきた伝統医療、東洋医学のひとつです。西洋医学がデータや数値で診ていくのに、対し東洋医学は昔からの経験や経絡、経穴をベースに西洋医学では追えない所も調整して身体を整えていくものになってきます。

よく、鍼灸は何に効果があるのかを質問されるのですが、WHO(世界保健機関)で鍼灸療法の有効性を認めた病気には、次ぎのものを挙げています。

【神経系疾患】
◎神経痛・神経麻痺・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症など
【運動器系疾患】
関節炎・◎リウマチ・◎頚肩腕症候群・◎頚椎捻挫後遺症・◎五十肩・腱鞘炎・◎腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)
【循環器系疾患】
心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ
【呼吸器系疾患】
気管支炎・喘息・風邪および予防
【消化器系疾患】
胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害
【代謝内分秘系疾患】
バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血
【生殖、泌尿器系疾患】
膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎
【婦人科系疾患】
更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊
【耳鼻咽喉科系疾患】
中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎
【眼科系疾患】
眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい
【小児科疾患】
小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善

ちなみに
「◎神経痛・◎リウマチ・◎頚肩腕症候群・◎頚椎捻挫後遺症・◎五十肩・◎腰痛」は鍼灸治療で保険の適応が認められている疾患になります。

詳しくは秋川駅前鍼灸整骨院にお越しいただき、ご相談ください。

股関節の痛みでお悩みの方

秋川駅前鍼灸整骨院です。 あきる野市に秋川にある、五日市線の秋川駅から徒歩5分にあるピンクの看板が目印の鍼灸整骨院です。土曜日も8時まで診療しております。あきる野市だけではなく、五日市や福生方面の患者さんにもご利用いただいており、駐車場も整骨院前と近くに提携しているコインパーキングもありますのでお車でもお越しいただいて大丈夫です。周りには飲食店やお店もいくつかあり、家族で治療に来てその後にお買い物やお食事されてから帰える患者さんもいらっしゃいます。
そんな秋川駅前鍼灸整骨院がお送りするコラム。今回は股関節の痛み、違和感についておはなししていきます。まず、股関節とはカラダの中でも大きな関節となります。上半身、下半身のつなぎ目でもあり、さまざまな役割を果たします。体重を支えつつ、立つ、歩く、座る、走る、登る、降る、飛ぶ、またぐ、等さまざまな動作をする要的な関節です。なので股関節を痛めてしまうと動かしたり、立っているだけでもつらくなってしまいます。
原因として考えられるのは、股関節の周りにある筋肉が硬くなってしまっていたり筋肉が衰えてしまっている、骨盤の歪みがある、先天性のもの等。骨や関節は筋肉によって支えられており、その筋肉達が硬くなってしまったり衰えて痩せてしまうと支える力がなくなり歪みを引き起こしたり痛みに繋がったりもします。そうならない為には、常に疲れを溜めないようにし、筋肉を鍛えたり柔軟性をつけ、骨盤を歪ませないように気をつけなければなりません。疲れを溜めない為にはマッサージやお風呂にゆっくり浸かり血流を良くして老廃物を排出し筋肉を固まりにくくし、ストレッチをまめに行う。筋肉をつけるにはかなりの時間がかかります。日常的に運動をする習慣をつけ、階段を使うようにするなど筋肉を使うように心がけましょう。骨盤の歪みは日常生活の姿勢からきます。足を組む、片手で頭を支え寝転ぶ姿勢、テレビを観る時カラダを捻る、あぐらをかく、おねえさん座りをする、片足に重心かけて立つ、ヒールを履く、猫背姿勢…これらの事をしている習慣がある方は骨盤の歪みがあるかもしれません。それらは全て骨盤を歪ませてしまいます。
股関節の痛みに繋がる前に当院で、矯正してみてはいかがでしょうか?

秋川駅前  膝の痛み

秋川駅前鍼灸整骨院はあきる野にある整骨院です。

ランニングなどして気になるのが膝です。
秋川市は自然が豊かで近隣には五日市もあったり、国際秋川マス釣りなどがあり自然豊かな場所ではありますが坂道も多く膝に負担がかかってしまうことがあります。
膝の痛み・・・・・で大きく損傷が怖いのが・内側側副靭帯・外側側副靭帯・前十字靭帯など大きく損傷するとオペ必要なことも多くあります。
内側側副靭帯・外側側副靭帯・前十字靭帯の損傷は多くはスポーツをやっている方が多くいますし、現在は現役出なく昔行っていたかなも内側側副靭帯・外側側副靭帯・前十字靭帯を損傷していて内側側副靭帯・外側側副靭帯・前十字靭帯が緩んでいることもあるんです内側側副靭帯・外側側副靭帯・前十字靭帯は鍛えることができにくいので何をきたえなくてはいけないかというと秋川駅前鍼灸整骨院では大腿四頭筋の強化が必要だと考えます。
簡単に大腿四頭筋を鍛えるのが屈伸作業です・・・・・膝が痛い方が屈伸できないではないかとおもいますよね。。。。。。。私もそう思います。
では膝を強化するにはどうしたらよいか!!!!!先ずは簡単に脚に力を入れることから初めてください。そんなのいいと思った方もいますよね????そこからはじめることが大切です。身体は意識するだけで強化になるんです。お腹も凹まそうと意識するだけで変化もある、毎日体重計を乗るだけでも変化がある。膝の痛みも先ずは意識を変えていきましょう秋川駅前鍼灸整骨院はあきる野にある整骨院ではその補助や指導や原因をしっかりお話します。

ランニングの話・・・・・ランニングすると膝の外側の靭帯がこすれることがあります。
悪い姿勢やホームでランニングを行っていると膝にかかる負担は大きくなります。
秋川市あきるのでは起伏があってよいトレーニングにもなりますが膝には気をつけましょう。
秋川駅前鍼灸整骨院 院長
197-0804
 あきる野市秋川1-5-1
    0425333560

冷え むくみ

秋川駅前鍼灸整骨院です。むくみと冷えについてお話させていただきます。近年、女性をはじめ、男性にも冷え・むくみが増えています。原因のひとつとして上げられるのは『姿勢』です。姿勢が悪くなると、大抵、腰が反りいわゆるそり腰になります。そしてお腹が前に突き出てきます。これは代表的な悪い姿勢(猫背姿勢、出っ尻姿勢、胸つき出し姿勢)全てに当てはまる。お腹が前に突き出ると、それに引っ張られる形で、下半身は前に傾きます。その結果、体が前方に倒れないように下半身の筋肉(特にふとももとふくらはぎ)が緊張してくるのです。下半身の筋肉の緊張は、筋肉内部の血管を締め付ける事になり、循環機能を低下させる原因になります。ふくらはぎには、血液を上に押し上げるポンプ作用があります。体の循環を司る器官は心臓です。この心臓が機能する事で、頭の先から足の先までの血液循環が保持されています。ふくらはぎの筋肉は、血管に対してポンプのように働き、血液を心臓に押し戻す機能があるのです。ふくらはぎは”第2の心臓”と呼ばれていて、循環を保持する大切な役割をしています。しかし、姿勢が悪くなり下半身が前に傾くと、体の重心位置が、体の中央(くるぶし)から背中側(かかと)に移動してしまい、結果、ふくらはぎのポンプ機能は低下し、むくみと冷えの症状を引き起こすのです。なかなかむくみや冷えが改善されないのは、もしかするとその悪い姿勢が原因かもしれません。当院では患者様の姿勢を診る写真を撮らせて頂き、しっかり時間を頂いてカウンセリングしております。骨盤矯正や猫背矯正、鍼灸治療も行っておりますので、冷えやむくみでお悩みの方は、お気軽にご相談下さい!!一緒に治療していきましょう!!

交通事故

秋川駅前鍼灸整骨院の院長です

寒くなってきていると気になるのが。。。。。。実は交通事故なんです。

秋川駅前鍼灸整骨院は秋川市にあるのですが最近とっても寒くなってきました。

この時期は車を運転する際にフロントが曇ってくることが多いのです。

早く次の場所に行きたくてフロントガラスが曇ったまま出発してしまい交通事故に合う方もいらっしゃるんですよ。

そして路面凍結も重なってくるともっと大変なことになってきてしまうんです。

そして少しのぶつけただけだとはじめは皆さんのお体に症状があらわれないんですよ!それが交通事故なんです。

交通事故に合ってしまったら皆さんはじめはぶつけてしまったことが頭の中で多くなり体に頭が向かないのです。

そのことで交通事故が起きてから損傷した場所がジワジワあらわれてしまうんです。

そこまで来てから痛みを訴えて治療できないこともあります。

決して交通事故はおこさないほうがよろしいのですが起きてしまったらすぐに秋川市にある秋川駅前鍼灸整骨院まで見せてください。

われわれ専門スタッフがみなさまにしっかりとした交通事故の知識や痛みの解消を目指し行きます。

東京都秋川市あきる野秋川駅前鍼灸整骨院です。

インナーマッスルトレーニングなら

皆さんこんにちは。秋川駅前整骨院です。秋川は自然豊かなところで地域の皆さんも本当に優しく親切です。私たちはそんな患者様の健康生活を支えるべく日々、頑張って施術しています。
今日はトレーニングについて考えていこうと思います。秋川にお住まいの皆さんはトレーニングというとどうゆうものを想像しますか?
現代人はめっきりスポーツや運動をする機会は減ってきましたしかし人間の体は死ぬまで適度な運動をしなければいけません。ここでは適度な運動と言いましたが適度な運動には適度なトレーニングが必要になります。では適度な運動はどんな事をすればいいのか?日々トレーニングされてる方は必要ないですよね?でも今までした事が無い方にとっては何をどれくらいトレーニングしたらいいのか分からないものです。
そこで、秋川にある秋川鍼灸整骨院では特殊な電気を使ってトレーニングをやっていきます。
患者様がすることは3日に1回来院して頂きベッドに寝ていてくれるだけでいいです。楽ですよね。
しかし注意が必要です、体がムキムキになるわけではありません。人間の生活に必要なインナーマッスルという筋肉を鍛える機械です。
インナーマッスルというのはスポーツ選手でも鍛えづらい筋肉と言われています。しかしそれが出来る機械が秋川にあるんです!
ではインナーマッスルってなにかというと人間の姿勢を保持するのに絶対的に必要な筋肉です。一度しっかりつけてしまえば寝たきりにならない限り極端に落ちていかないのも特徴です。インナーマッスルをつけると代謝もあがるのでダイエット効果も期待出来ます。
辛いトレーニングはやめて楽なトレーニングしませんか?

秋川にある秋川駅前鍼灸整骨院のスタッフは全員国家資格を持っているのでその後のケアも万全です。
駅前ですので電車でも楽に通えます。お車の方は専用駐車場にどうぞ。

体の痛みやシェイプアップに興味がある方はお気軽に秋川駅前鍼灸整骨院にご相談下さい。

悩まれている方、当鍼灸整骨院(接骨院)に一度ご相談ください!

東京、埼玉を中心に整骨院を運営しております

悩みをなんとかしたい方、早く治したい方、当整骨院(接骨院)に、お気軽にご相談ください!

痛みのないやさしい手技施術で正しい姿勢を作り出します

悩まれている方、当整骨院(接骨院)に一度ご相談ください!

平日は夜8時まで受付!
あなたの不調・痛みを軽減いたします。平日は夜8時まで受付!

腰痛をはじめ、様々な不調・痛み・しびれ・負傷に対して国家資格者が確かな技術で安心・丁寧に施術にあたります!

各種健康保険適用・交通事故後の施術や姿勢矯正などの整体メニューまでお任せください!

受付時間
午前9:00~12:30
(※祝日:午前9:00~15:00)
午後15:00~20:00 ×

■休診日:日曜日

水曜日9:00~12:30まで祝日とかぶった場合は祝日時間

お問い合わせ・ご予約は 042-533-3560
住所
〒197-0804 東京都あきる野市秋川1-5-1
休診日
日曜日
診察時間
午前9:00~12:30/午後15:00~20:00(水:午前9:00~12:30/祝日:午前9:00~15:00/午後休診)
TOP