トピックス一覧

年末年始のお知らせ

2015/12/30

みなさんこんばんは。
たにあい整骨院の田中です。
最初に年末年始のお知らせをします。
いまさらですけど。
12月は30日までです。
来年は1/4(月)から通常診療になりますのでよろしくお願いいたします。

今回は、五十肩についてお話します。
皆さんは、五十肩というのを聞いたことはありますか??
五十肩とは別名肩関節周囲炎という疾患群で、肩の痛みと運動制限を伴います。
40代50代にその症状が多いためその名前がつけられました。
なぜその年代に多いかというと、学生の頃は部活などでよく動かしていた方が多かったと思います。
しかし年齢に連れて腕や肩の動かすことがあまりなくなってしまうのが原因んの一つでもあります。
主な症状は最初、肩関節付近に鈍痛がおこり、腕の可動範囲の制限が起こります。次第に痛みは鋭いものになり、急に腕を動かす場合などに激痛が走るようになる。痛みのために、腕を直角以上に上げられなくなったり、後ろへはほとんど動かせないなどの運動障害が起こります。生活にも支障をきたすようになり、重症化すると、洗髪、髪をとかす、歯磨き、炊事、洗濯物を干す、電車のつり革につかまる、洋服を着る、寝返りを打つ、排便後の尻の始末などが不自由となり、日常生活に大きな困難をもたらす場合があります。軽症で済むか重症化するかの仕組みもはっきりしていません。
この症状は始まってからピークを迎えるまで数ヶ月を要し、ピークは数週間続き次第に和らいできます。
治療法は
炎症期(初期の疼痛が強い時期)は肩を無理に動かすことを避け、肩の保温を図る。拘縮期(拘縮が完成する時期)には温熱療法を行います。また、症状にあわせてストレッチやコッドマン体操(アイロン体操)を行うと可動域が広がってきます。拘縮が和らいできたら肩の運動を徐々に増やしていきます。

五十肩は、健康保険で鍼治療が受けられる6つの疾患の一つでもあります。
鍼も保険が使えるの!?と思った方気軽にご連絡ください。
疑問などお答えします。

悩まれている方、当整骨院(接骨院)に一度ご相談ください!

東京、埼玉を中心に整骨院を運営しております

悩みをなんとかしたい方、早く治したい方、当整骨院(接骨院)に、お気軽にご相談ください!

痛みのないやさしい手技施術で正しい姿勢を作り出します

悩まれている方、当整骨院(接骨院)に一度ご相談ください!

平日は夜8時まで受付!
あなたの不調・痛みを軽減いたします。平日は夜8時まで受付!

腰痛をはじめ、様々な不調・痛み・しびれ・負傷に対して国家資格者が確かな技術で安心・丁寧に施術にあたります!

各種健康保険適用・交通事故後の施術や姿勢矯正などの整体メニューまでお任せください!

受付時間
午前9:00~12:30
(祝日 午前9:00~15:00/午後休診)
×
午後15:00~20:00 ×

■休診日:水曜日/日曜日

祝祭日も診療します。水曜または日曜と祝祭日が重なった場合は休診とさせていただきます。

お問い合わせ・ご予約は 042-989-7011
住所
〒350-1213 埼玉県日高市高萩643-1
休診日
日曜日/水曜日
診察時間
午前9:00~12:30/午後15:00~20:00
(祝日 午前9:00~15:00/午後休診)
TOP